きれいな肌

エステを受ける女性

多くの女性にとっては若さは永遠の憧れです。美容において、女性の肌は若いほど美しいものです。加齢によって増える悩みの代表にはたるみがあります。コラーゲンが減って、脂肪が増えることにより、肌は重みで下にたるむようになります。その結果、シワやほうれい線、そしてブルドックラインやマリオネットラインが出来上がってしまいます。これらは保湿だけで大きく改善することは困難で、違う面からのアプローチが必要となります。また、肌がたるむことにより、今まで小さく丸い形の毛穴が涙型になって、開きやすくなってしまいます。根本的に肌のリフトアップができれば、毛穴ケアも含め、エイジングによる問題はかなり解決できます。このリフトアップを期待できるものにはいくつかの方法が考えられます。

肌のリフトアップを狙って、自分でできることの1つに美顔器の利用があります。超音波を使った美顔器は、直接肌の奥に働きかけ、コラーゲンの生成を促します。また、むくみによるフェイスラインの崩れやたるみには、エステで行うリンパドレナージュを手軽にできるローラータイプの美顔器があります。前者は使用時に専用ジェルなどを必要とするものが多くなります。ジェルの使用により、保湿効果が高まり、毛穴ケアも同時にできるものが多くなっています。後者は電気も化粧品も必要ありません。コストパフォーマンスで考えるなら後者ですが、基本的に前者と後者は働きが異なる為、どちらが良いとは言えません。たるみの解消には、最も効果的なのは美容整形のリフトアップになりますが、これは、高価でダウンタイムも非常に長くなります。他にはエステや美容皮膚科でもたるみや毛穴ケアに特化したコースを設定しているところも多数ありますので、予算や自分に合った方法を選択することが大切です。

目を整形している女性